パチンコ ひぐらし叫 初当たりを50回引いてわかったこと ※追記あり

ボタン連打で園崎詩音がやれたら惨劇!

大体この女のせいです。

来る日も来る日も(主に詩音と)戦い続け、319Ver.で初当たり50回引いてきました。試行回数を稼ぐのにとても時間がかかり、改めてミドルの重さを再認識しました。

結局1番のネックは釘、どこの店も急に閉めだしたように感じます。妥協して打った日はあるものの自分なりに演出の大まかな信頼度や熱くなれるポイント、実戦での連チャン率などを調べたのでご紹介。

スポンサードリンク

 

あくまで経験則によるものなので間違っていたらご勘弁を。

ひぐらし祈(ライトVer.)も出るので、これから打つ方への参考にでもなれば幸いです。

ちなみに約2万Gほぼ全てを魂ブラザーズモードで消化したため通常モードとは演出信頼度に差異があると思われます。

 

ハンドルバイブ

この機種におけるアツくなれるポイント、初当たりの際に絡んだか否かを調べました。(バイブ自体の成功率ではない)

入賞時、先読み時、変動時に発生しますが複合しても1回としています。これは状況によってはカウントすることができないためです。また赤保留によるデフォルトバイブのみだった場合はカウントしていません。

気になるその回数は

24/50

初当たり約2回に1回は絡む結果となり、最重要演出と言っても過言ではないでしょう。

各バイブの信頼度は体感で、入賞≧先読み>変動。

保留ゼロのガセもあるため出現頻度から変動バイブは下がります。入賞と先読みが両方絡めば充分期待できます。

画面赤フラや保留変化の複合は純粋なチャンスアップになるものの、同色図柄の先読みがなかったり青or緑の先読みはチャンスダウンな気がします。バイブがあれば何でも当たるというわけではなく、あくまで信頼度を底上げするものとして見ておきましょう。演出が弱いとしっかり(?)外れます。

 

連チャン回数

時短、STを問わず純粋に連チャン数をカウントしました。

単発 19回

2連 12回

3連  2回

4連  8回

5連  3回

6連  1回

7連  2回

8連  1回

10連 1回

20連 1回

単発確率 19/50  ≒ 38%

平均連チャン数      2.98回

初回16R(全回転) 2回

 

単発の内、半分近くがST駆け抜けでした。時折爆発的に伸びるものの平均すると2~3連で終わってしまうのは、昨今のパチ事情を考えれば仕方ないですね。逆に時短引き戻しも少なくなかったので、打っている最中の絶望感はあまり感じずに済みました。初回含め当たり1回の出玉が大きいので4連できればかなり満足感はあります。

20連まで伸びたときは閉店終了だったため不完全燃焼。その夢の続きは未だ見れずじまい。が、逆にそれは今なお1番のモチベーションでもあります。

 

確定演出(通常時)

良くも悪くも確定系待ちと言われる本機。そのパターンは非常に多彩です。

 

・最終ボタンポップアップ(罪滅し除く)

疑心系などの弱いリーチでポコッとなるとびっくりします。

 

・何かしらの先読み+罪滅しリーチ

ロングリーチ発展直前に出る赤プッシュは全回転or次回予告(罪滅し)なので先読みがあればその時点で当確となります。

逆に先読みなしの場合は外れる覚悟をしておきましょう。結構ガセ率高いですから。

 

・各種レインボー、リーチ中の金文字

リーチ中のボタン連打(長押し可)によるレインボービジョンが最もよく見るパターンでしょう。when they cry成功時に保留周りがレインボーフラッシュしていれば全回転濃厚です。

 

・パチパチ柄

メーカー柄が外れないというのは精神的によいですね。

ロッカーパチパチ柄はレナへの最高の煽りだと思います。

 

・赤保留で疑心系リーチ止まり

王道の法則崩れ。

 

・先読みモノクロ(モード限定)

もともとアツめな演出ですがそれにしては出なさすぎだと思うので魂ブラモードだと確定なのかもしれません。

・疑似×2の時点で嘘だッ!!(モード限定)

これも魂ブラモードだと確定ではないでしょうか。ちなみに自分が経験した時はそのまま疑似×3も嘘だッ!!でした。

 

・ステージチェンジバグ (※10月25日追記)

自分がずっと気になっていたものでようやく体験することができました。非変動時のボタン長押しでステージチェンジを仕込んだ際に起こりうるバグです。

自分の経験したものは

仕込み後、1回転目ステチェンせずにガセリーチ → 2回転目ステチェンしてハズレ→3回転目魂ブラモードなのに襖閉まってあはは(通常ステージ演出)で当たり。

矛盾による当たりと言うよりは、1回転目のガセリーチ中に溜めた保留で当たっているとステチェンが止まらず演出の書き換えができないためにバグってしまうのだと思います。さすがにこの現象が起きたときは当確…であってほしい。

一応当たりの内容を書くと、

変動時バイブ+水着図柄アップ→赤襖閉じてあはははは(この時点ですでにおかしい)→嘘だッ!!疑似→レナ疑似→圭一3D→疑心系タイトル時歪みL5→目明し編赤文字→失敗して嘘だッ!!で復活

背景と図柄は魂ブラで保留の台座は通常ステージというレアな状態を見ることができました。ひぐらし祈では初当たりが軽いため拝む機会が増えるかもしれませんね。

 

その他際立った演出

・変動開始時、強い煽りもなく白保留のままデジャブ疑似連2回成功。

何の変哲もないリーチで当たったりすることもあるので見極めが難しいのですが、その時はデジャブが絡んでいることが多い…ように思えました。

また、デジャブ時赤プッシュはあまり出ない割に期待度は低め。恐らく疑似×3確定なので、×2で止まったら当確?

※追記 体感ですが赤プッシュ×2の場合、その後次回予告に繋がりやすい傾向にあります。

 

・緑保留以上で変動開始時画面暗転→部活リーチ

when they cry成功の大チャンス。大抵フレデリカ疑似連にいってしまうので不意に来ると期待してしまいます。

保留変化が何もない場合は身隠しモードへ発展する場合もあり。ちょこちょこ来る演出ですがレナ遭遇時は期待度50%以上と言われています。おそらく発展先はロッカー演出のみ。自分は0/5で当たりを引いたことがないため詳細不明。残念ながら3テンは外れました。

魂ブラモードとエンジェルモートは暗転からのモード移行がないので何かしらのリーチ演出に行きます。

 

・ミニキャラセリフ

法則性がありそうでない惜しい演出。

「鉈に注目」だけがぶっちぎりで強いのでそれ以外は気にしなくてよいでしょう。

タイマー予告も出現頻度の割には弱い。ただし、88秒後に…はパチパチとかけていると思うので確定かと。

※外しました…。

 

・キャラ集合による金枠やテンパイ前のキャラ金セリフ

強弱以前にあってもなくても変わらないレベル。期待はしないでOKです。

 

・ブラックアウト演出

見た目が派手でスロッターならば期待せずにはいられないが…歪みからのL5発展と大差はなく、個人的に使い方が1番残念だと思った演出です。

ライトVer.で改善されていることを願います。

 

ST中 刻明しモード

・初回のみ残ヘソ保留での消化が避けられない

1回転目に煽りが来ると当たり濃厚となるので煽らないことを祈りましょう。

デカ図柄にならずに安心していたら下で揃っていたことがあり、梨花ちゃまの言う通り大変なことが起きていました。油断大敵演出とはよく言ったものだと感心しました。(半ギレ)

・図柄裏返り矢印演出

非テンパイにも関わらず裏返った場合は確定?

※すいません、これも外しました。確定ではないようです。

 

・デカ図柄変動

実戦上、デカ図柄の変動は先読み含めずに4、7、10回転目で何かしらのアクションや当否判定が行われます。10回転を超えてもただの変動を繰り返していたら激アツ、大体14回転目で揃うことが多く、突当たりやジョグストップ、我慢できなくなった鉈の落下などで告知されます。

 

・キャラプッシュ演出

圭一、沙都子以外ならば期待できます。期待度不明ですが赤ボタンはキャラ問わず外したことがありません。

 

これら以外にも鉈ステップアップや赤フェイクビジョンなど、30回転という限られた回転数にも演出が満載。打ち込むと刻明しモードの方が楽しくなってきます。

 

身隠しモード

・赤保留で演出発生→非テンパイで変動終了

赤保留はテンパイ確定なので矛盾による当確だと思われます。

自分の経験したものは先読み赤保留2回後、懐中電灯を拾う演出でレナと遭遇せず、次回転で再び赤保留で発展という流れでした。

もしかしたら懐中電灯拾いは先読みの一部でも発生するのかもしれないですね。

 

・レナに押し倒されてからの復活演出

これ、あるんでしょうか?周り含め見たことがないですがあったら面白そうです。

 

 

チャンスアップの場面

先読み1~3回、保留変化、遭遇時ボタン突、懐中電灯の色、テンパイ後ボタン突1~2回(2回は当確)

これに加え先読みの演出とリーチにもパターンがあり、それぞれのリーチ中にもチャンスアップが複数あるので実はチャンスアップが絡む場面は凄く多いということがわかります。

期待できるものは

・先読みレナ「ケイイチク~n、ケイイチク~n、ケイイチク~n、ケイイチク~ン…」

・セリフ赤<金(当確)

・遭遇時ボタン突+赤懐中電灯

・鬼ごっこリーチ中レナ遠距離

 

各リーチ中の専用チャンスアップは純粋に強いので、逆に絡まないと厳しいです。

以上。

 

 

総括としては、確定演出を出やすくすることで、なければ諦めがつくという逆転の発想で楽しむ台です。いかにもアツい!という演出は冷めた目で見ておきましょう。

ただ、他の機種では見られないような不意打ちで当たることもあります。

個人的にパチンコ、パチスロで最も大切な要素は不意打ちだと思っているので、自分がひぐらし叫にハマったのはそこが大きいのかもしれません。

 

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA