ナイトガンダム物語3のRTA動画が面白い

ぐわっ! 「プラス!」

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語3というゲームをご存知でしょうか。1992年にバンダイから発売された(開発はトーセ)FC用RPGです。シリーズものではありますが繋がりは1と2のみ。3だけほぼ独立したシナリオになっており当時としてはスピード感のあるマップ移動と戦闘、作り込まれたドット絵はFC後期らしい完成度を感じさせます。

スポンサードリンク

システムはドラクエライクなコマンド式フロントビュー。最大の特徴は装備の改造で、このゲームでは装備が固定されており、道中で手に入るガンダリウムという素材と金貨を使って武器か防具を強化していきます。素材には限りがあり、金策にも悩むため誰をどう育てるかで難易度に大きく影響します。

育て方をミスると最初のパーティ分割で泣きを見ることになり、初見で詰んだも多いのではないでしょうか。セーブは1つしか作れない上に、分割時に強制セーブされるのも非常に嫌らしいところです。

前置きが長くなりましたがつい先日、このRTAがニコニコ動画に投稿されました。自分も何度もクリアした作品ですが、知らなかった情報と内容のやり込みに発見とワクワクが止まりませんでした。

各キャラにしっかりと役割を持たせ徹底することで、全滅を防ぎつつ強行突破するやり方には感心。なのるとかほぼ使わなかったしな。

ただ、プレイ中でも走者が言っていることですが、基本的に戦闘は攻撃と回復を繰り返す単調なものなので中盤以降は見どころがあまり無くなってしまうのが難点です。

全滅しないだけでも凄いんですけどね。それだけ初見殺しが溢れているので。

また、RTA界ではお馴染み(?)のbiim式を採用しており、編集もチャートも丁寧で、更にはカードダスを基にした過去のストーリー補完や裏話も交えて説明されているので見応えは充分です。過去にプレイされた方は思い出と共に振り返ってみてはいかがでしょうか。

そしてもう一つ、本編とは別にイベントのダークナイトと全力で闘う(勝つとは言ってない)おまけ動画を上げています。ナイトガンダム物語3においてこれほど入念な準備とアドリブ力が必要とされる戦闘は他にありません。正直こちらが本命とも言えるベストバウトなので是非併せてご覧ください。

ついでにもう一つ、この時期のバンダイのRPGはほぼトーセが開発しています。

強襲サイヤ人とナイトガンダム物語1

激神フリーザとナイトガンダム物語2

烈戦人造人間とナイトガンダム物語3

それぞれ音源と曲の雰囲気が近いことから開発チームが同じだったのかもしれません。

現在もトーセは様々なメーカーのソフト開発を手掛けていますが、あまり名前を聞いたことがないという方も多いかと思います。表に出ることのない会社、気になった方は色々と調べてみると面白い発見があるかもしれません。

スポンサードリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA